今日の

いろいろ入荷してます。

 

 

まずは大分から関イサキ。ずいぶん脂がのってきました。

そして長崎からはアカアマダイ。説明の必要ない最高の魚です。

 

 

兵庫のコハダはマリネにして新玉ねぎのサラダを合わせます。

 

明日には金沢から朝堀りのタケノコ初入荷しますよ。


スペシャルバースデーパーティー

皆様、お疲れ様でございます。

 

中の中隊長です。

 

昨日は三か月掛けてのスペシャルな貸切誕生日パーティーでした。

外国のご夫婦で、モワルーズをとても特別な場所に思ってくださる2人の提案でした。

 

どうしても今年、奥様の誕生日パーティーはモワルーズでしたい。

毎年、海外でバラバラに活躍している友達がその日は都合を合わせて集まるとの事。

 

色々な提案を頂きこの日を迎えました。

さすがにモワルーズで出来ない事もありましたが色々調整してこんな店内になりました。

 

 

 

まずは、カウンターにドーンと高さのある装飾でハナミズキとカラーを生けました。

 

 

そして、奥様のイメージカラーが赤だと聞き、こんな演出!!!

 

 

 

テーブルにバラの花びらを川に引きつめて

 

ワインもバラまみれ〜〜〜

 

 

赤ワインも赤を基調にしたラベルをチョイス!

 

何だかモワルーズらしくない演出ですが、こういった要望も勉強になりまいた。

 

そして、お客様に迎え入れの時のにはこうなりました。

 

 

 

 

皆様とても喜んで頂けたようで良かったです。

ま、最後はバラの花びらをホテルに持って帰ってバラ風呂にするそうです。

店内中にバラの香りでとても素晴らしかったです。

 

そして、旦那様チョイスのグランヴァンは涙が出るほど最高でした。

 


食物繊維の塊?

タケノコに山菜、貝類など春の食材目白押しですが

これもまた春を感じる食材です。

 

 

 

 

なが〜い蕗です。

 

さてどうしましょうか?


一便着ました。

例年はそろそろ桜の開花宣言かという頃ですが、

先ほど通りかかった麻布山善福寺の桜は落花盛んという感じで

葉でかなり緑になっていました。

花見も今週末で終わりの様です。

 

さて桜は終わりますが、春の待望の味覚第一便が到着です。

 

 

鹿児島から小ぶりの柔らかいタケノコが来ました。

軽く茹でてから香ばしくローストします。

4月いっぱいのお楽しみ。


いい季節になったなぁ〜

今年は例年になく早い桜の開花宣言で

すっかり春らしくなってきて、気持ちのいい季節になりました。

 

日曜日は仕入れがないので近所の麻布山善福寺に

お花見に行ってきました。

 

 

桜はほぼ満開、花粉は全開で目と鼻は辛い。

お花見は楽しんできましたが

このあと仕事なのでお酒が飲めないのが辛い。


春なのに〜ってか!

三月に入った途端にこの陽気で、気分はもう春。

心地よい天気はいいのですが油断禁物です。

敵が一気に攻め入ってきました。

 

そう、毎年この時期にやってくるあいつです。

鼻ズルズル、目ショボショボにさせる花粉襲来です。

 

右から左に受け流せれば楽なのですが

そうもいかないので、薬とマスクで完全防備。

 

まあ、これだけでも少しはましになります。

 

さて少し早い春のお楽しみをご覧ください。

 

 

お客様に頂いた早咲きの桜。この陽気で一気に咲きました。

 

春だねぇ〜。

 


東京マラソン

もう恒例になった東京マラソン、何回目の開催になるのでしょうか?

 

これが終わるともう春もすぐそこ、という感じで

 

すっかり冬の風物詩になりました。

 

私の友人も抽選に当たったようで、関西より張り切って上京してきます。

 

マラソンを始めて数年という彼(御年50歳)は三時間を切るタイムで

 

完走すると言うからすごい!

 

そんな彼に刺激を受けて自分も始めてみようかななどと

 

考える今日この頃です。

 

 


採ったどー(古いか!)

各地荒天のため魚介類の入荷がかなり少なくなって

いて困っていますが、今日はこれをゲッツ(これまた古いか!)

 

 

釣りもののクロムツです。

高知県からはるばるいらっしゃいました。

極太ホワイトアスパラも入荷してますよー。


春の味覚登場

明日は大寒、一年で最も寒いと言われていて、

週明けには今年一番の寒波襲来、東京でも雪が降るとか?

そんななか一足早い春の味覚が早くも登場です。

 

 

フランスロワール地方よりホワイトアスパラガス入荷しました。

 

ほど良い硬さに茹で上げてサバイヨンソースが王道ですかね。


コンソメスープその2

さて前回の泥のようになったところから再開です。

 

 

 

90℃あたりで鍋の縁が固まって盛り上がってきます。ここで火力を少し落とします。

 

 

沸騰まであと少し、極弱火にして真ん中に木べらの柄でそっと穴をあけます。

 

 

丁寧に穴をあけるとアク出てくるので、そっとすくい取ります。

 

 

下から湧いてくる肉片、野菜片をすくい取り茶色い固まりの上に乗せます。

固まりがフィルターとなって水分だけが下に戻ります。

 

 

10分ぐらいで透明になってきましたがまだまだ小さな固形物が浮遊しています。

 

 

30分経過。かなり澄んできました。色も味もまだまだ薄い。

 

 

沸騰してから4時間経過。水分も減り色も濃くなってきました。浮遊物ほぼなし。

 

 

8時間経過。水位半分以下になり、色も薄めのウーロン茶のようになりました。

肉のうまみも出し切ったところで加熱終了。

 

 

細かいフィルター2枚重ねにして静かに、丁寧に濾してゆきます。

ここで雑にすると濁ってしまうので息を止めて慎重に濾します。

 

 

このあと別の鍋に移し換えて塩で味を決めて完成。

人によっては最後にシェリーで風味をつけるのもありますが、

これで完成です。

何も足さない、何も引かない。モワルーズのコンソメでした。

 



PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

▼ホームページはこちら

モワルーズは2010年5月麻布十番仙台坂近くにオープンした13席の小さなフレンチレストランです。おいしいお料理と約300種のワインをご用意いたしております。
皆様のお越しをお待ちしております。

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

書いた記事数:474
最後に更新した日:2018/04/25

search this site.

others

mobile

qrcode